アルコールについて

query_builder 2021/05/07
ブログ
49ED4EE0-AF68-4AF7-AD86-5AA3C1AC008B

コロナの影響で
リモート飲み会が流行していますね!
ただ1日の運動量は落ち、リモート飲み会が増えるなんてことはないでしょうか?
できればしっかりとウォーキングやジョギングなど身体を動かしたいですね。
今日はアルコールが水分不足を引き起こす理由です!
まず、アルコールに利尿作用があることが挙げられます。お酒を飲むとトイレが近くなるのはこれが理由です。特にビールは利尿作用が強く、例えばビール1リットルの摂取量に対して、1.1~1.2リットルの水分が尿となって排出されてしまうそう。これでは飲めば飲むほど体内の水分は失われ、脱水状態になってしまいます。
さらに、私たちが飲んだお酒は、肝臓でアセトアルデヒドと言う有害物質に分解され、さらに無害な酢酸に分解されて、やがて尿や汗などとして排出されるのですが、この過程でも水分が必要になります。
お酒を飲んだ翌日、体のむくみや顔の腫れ、肌のくすみなどが見られるのは、脱水の影響で新陳代謝が悪化している証拠。本来なら水分が体外に排出してくれる老廃物や有害物質が体内に停滞して、不健康な状態を作り出しているのです。
代謝が落ちてしまい痩せづらい身体になりやすいです!
なのでアルコールを飲むならしっかりと水分補給をしましょう🤗
せっかくダイエット頑張っていても代謝が落ちてしまったらとても勿体ないですね。
ちなみにアルコールが入ってる物は水分補給になりませんよ。

NEW

  • お客様のトレーニング風景

    query_builder 2022/01/18
  • お客さまトレーニング風景✨

    query_builder 2022/01/17
  • 役に立つビタミン講座"ビタミンk"

    query_builder 2022/01/16
  • お客さまトレーニング風景✨

    query_builder 2022/01/15
  • お客様のトレーニング風景

    query_builder 2022/01/14

CATEGORY

ARCHIVE